第3回女性の身体変化に対する評価・アプローチ

July 27, 2018

つくば市女性のための整体サロンPALM(パルマ)代表

理学療法士の丹羽麻奈美先生をお迎えして

第3回目のセミナーを2日間にわたって開催しました。

 

理学療法士

作業療法士

助産師

民間セラピスト

いろんな資格の方にご受講いただきました。

 

【1日目】

月経のメカニズムについて

婦人科疾患について

妊娠期の身体変化について

リスク管理について

座学を中心に進められました。

 

身体のことだけみればいいわけでもない

社会的背景・ホルモンバランス・季節・毎日の生活リズムなど

広い視野でいろんな角度から

そのクライアントさまをみていくことが大切だと

改めて感じました。

 

 

【2日目】

骨盤帯について

(解剖・運動学・評価・触診)

出産と骨盤帯について

症例報告

 

2日目はたくさん実技を行いました。

なかなか触りづらい骨盤の触診や評価も丁寧に。

 

骨盤周辺の触診はなかなか難しい部分もあり

丹羽先生はあっちへこっちへと

受講者さんのところを周って丁寧にご指導くださいました。

 

ヨガインストラクターでもある丹羽先生。

ヨガのポーズを取り入れたエクササイズ指導も

皆さんで体感しました。

 

セミナー終了後も質問が止まらず・・・!

みなさま本当に積極的にご参加いただきました。

 

1日目の終わりには丹羽先生を囲んで

栄で懇親会も行いました。

 

とっても有意義な2日間

たくさんの情報をご用意いただき

丁寧なご指導をくださいました丹羽先生

本当にありがとうございました。

 

終わった直後の参加者のみなさまのアンケートにも

感想がビッシリ書かれておりました。

 

 

今回、会場には名古屋大学の大幸キャンパスをお借りいたしました。

広いセミナー会場と

たくさんの治療ベッドご用意いただき、

また駐車場の手続きなども

お世話いただきました名古屋大学の井上先生、

本当に何から何までありがとうございました。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now